あう・・・

ううう・・・日本は暑い・・・。

最近、どうも調子が良くないので先週の金曜日と今日、

病院に行って参りました。

金曜日はものを食べると胃が痛むということで、

今日は立ちくらみと倦怠感がひどいということで・・・。

あう・・・。なんでこんなに弱ってるんだろ・・・。

「殺しても死なない奴」ってよく言われるんですが。

胃の痛みは治まったので、胃は大丈夫。

だんだんご飯も食べられるようになってきました。

でも今日は血ぃ抜かれました。一応血液検査だそうで。

血圧が低すぎだったそうです。生まれつき低いんですが。

(そのせいか朝起きられず、幼稚園すら遅刻してたよ・・・トホホ。)

この無気力状態も血圧が低いせいかなぁ。

頭に血ぃが回ってねぇんだな。どんまいける。

しかし、注射系はいくつになっても(そんなに長く生きてないけど)

怖えぇぇぇぇぇぇぇぇ。

赤ちゃんのときから注射で泣かないと感心されていたわたくしですが、

泣かないからって怖くないわけではない。

むしろかなりビビっております・・・。

しかし!今日こそは我が血が抜かれるところをしかと見てやろう!

と、思ったんですが・・・

絶対無理。マジ勘弁。

まず「先端恐怖症」なので注射針の先っちょが静視できない。

もう最初から無理な話であったのですよ・・・。

「先端恐怖症」って英語でBelonephobiaって言うんだってね。

英語で病気にかかったらもう何がなんやら。ベローンって・・・。

神経症の一つらしいですよ。治療法がないから我慢するしかないらしい。

そのせいか、わたくしもお箸立てのお箸達が自分の方に向いていたら、

目がかゆい~~~。

わたしの場合はどうも「朝血圧がべらぼうに低いとき」とか、

「尖っているものを強く意識したとき」など、症状がひどくなるようでござる。

小学生のとき、教室に置いてあるオルガンの角が毎日気になって

授業どころじゃなかったときがあったような。

その頃は、毎日朝学校に行って

微妙にオルガンと自分の席の角度を調節しておくのが

日課だったのであります・・・。(誰にも言ったことなかったけど。)

しかしこれは何の前触れもなくやってくるので、

腕やら足やら全身をつねって(特に人前できたときは)耐えてることが

今でもたまにあるのでござる。

というわけで、何の話か全然わからへんけどこれにておしま~い。
[PR]
by odens_den | 2006-07-18 15:33 | 日本人の日常


<< ぐぇっ・・・。 Today's Ard... >>