まだまだ続く、美容の話。

次は化粧編でもやってみますか。

でもお化粧は、ドへたくそなんでやめとこ。

最近発見した、綺麗なマスカラの塗り方だけ。

この場合、下地もトップコートもしないと仮定する。

まずビューラーでカールさせる。

このとき、根元1回などでは済ませずに、1ミリ以下の間隔で

10回以上プッシュできたら成功。最高13回くらい。

私のまつげは2~3回目を少し強くプッシュすると、くるんと上にあがりまする。

(カックンて垂直に上がったりしたら最悪。
そういう時はあきらめてもう一回顔洗うかホットタオルかなんかで、
まつげを元にもどす。カックンまつげは恥かしいね・・・。)

その後、マスカラをまず、まつ毛の上側からしゅるんと塗る。

その次に下側からも、上へ向けて塗る。(根元しっかり、先細りの要領で。)

最後にはしっこの短いまつげには、マスカラを縦にもって、

ちょいちょいちょいと塗りつける。

これで、一日中お直し不要の上向きまつげが仕上がる、はずにゃり。

ペースコートをすれば、ボリュームがでるし、

トップコートをすれば、涙涙の日でもパンダにならないらしい。


あと・・・ふわふわ桃肌作りには、フェイスパウターを塗るとき、

パフ(ふかふかの毛のやつ)を二個もって、

お粉を均等にしてからパフパフすると、綺麗に仕上がるらしい。


って・・・誰でも知ってる常識かいても無駄だよな。

はい、お粗末さまでございました。。。

Thank you!


[PR]
by odens_den | 2006-08-27 16:59 | 日本人の日常


<< みゅん。りばーしゅ。 パッティングの効果は偉大です。 >>